私が悪い

query_builder 2021/10/20
ブログ
img_gosoudan05

ご相談を受ける時に

「私が悪いんです・・・」

というしめくくりで話しを終わられる方は

非常に多いです。

自責の念に駆られるというのは

本当に大切なことで、

優しい人柄だなと

つくづく思いますが、

いつもそのことばを聞くと、


本当ですか?


と私は尋ねてしまいます。

本当に私だけが悪いことがこの世にあるのでしょうか。


私が悪い

というためには、

そこには何かしらの人間関係があり、

複数人の人が関わっているはずなのです。

その中にあって、

私だけが悪くて物事が前に進まない状態になること

って想像しにくいのです。


仮に

私とあなただけだとしてもです。

2人で何かを始めた時、

そのどちらかだけが責任を負うって

とっても不思議です。

2人でしたことなのに。


そんな風に

ちょっと自分を客観的に見る癖をつけていただくと、

うれしいなと思います。


私も悪かったけど、

あなたも悪いところがあったよね。


そんな風に人との関係性を見てくださるようになると、

人間関係はかなり楽になるように私は思います。


私ばかりを見ていたら、

私の悪いところばかりが見えてしまいます。

でも

相手のことも同時に見ることができたら、

その人の悪いところも見えます。

そして、

お互い様よね

ということになると思うのです。


もちろん、

お互い様よねとなっても、

人間関係がそれで修復されるわけではありません。


2人でやったことの結果が

思っていたのとは違う悪い形で出てしまったら、

関係性を閉じる必要もあるでしょう。


しかし、

自分だけが悪かったと自分だけを責めることだけは

無くなるはずです。


もし、

「私が悪い」

という考えが出てきたら、

同時に相手のことも

客観的に見てもらえると嬉しいです。

NEW

  • 冬支度が整いました

    query_builder 2021/11/22
  • 疲れた時には

    query_builder 2021/10/25
  • 対人関係に違和感

    query_builder 2021/10/22
  • 私が悪い

    query_builder 2021/10/20
  • 季節の変わり目

    query_builder 2021/10/05

CATEGORY

ARCHIVE