自分を悪く思うこと

query_builder 2021/02/03
ブログ
s-AdobeStock_25879778

ご相談を受けていて、

よく耳にするのが

「私は何をやってもダメなんです」

ということばです。

自分のことを悪く思い、

苦しんでおられる方が本当に多いことに驚き、悲しい気持ちになります。

そういうお話を聞くと、

私はよく、

物(鉛筆とか大量に作られるもの)を比較するのはいいけれど、

人間を

人間同士を比較するのは意味がないと

お話をさせていただきます。

工業規格製品は確かに同じように作っていても良しあしが残念ながら

出るようです。

規格製品どうしをどっちがいいかなと比較することは

必要な時もあるでしょう。

しかし、

陳腐な言い方ですが、

人は一人として同じではありません。

私たちは50億分の1の塩基配列の組み合わせの中から、この世に生まれてくる生物なのだそうです。

天文学的な奇跡で生存しているのです。

その奇跡を比べることはできないと私は思います。

確かに学校に行くと成績で比べられたり、

会社に行くと業績で比べられたりと

そういうことに遭遇するので、

ついつい自分自身も他者と比べようとしてしまいます。

でもそれは誰かの都合によって

お仕着せられた比較ではないでしょうか。

算数の点数が上だったから下だったから

それで人生が本当に変わるものでしょうか。

人間には得手不得手があるのです。

お仕着せられた課題がたまたま不得手であることをもって、

自分はダメだと評価することは本当に正しいことでしょうか。

必ず人には得手なことがあります。

どうか自分のダメなところではなく、

いいところを見つめてください。

きっと何かが変わるはずです。

NEW

  • 私の思いは被害妄想なのかそうでないのか

    query_builder 2021/06/29
  • 自信が持てない

    query_builder 2021/06/28
  • モラルハラスメント

    query_builder 2021/06/24
  • やる気が出ない

    query_builder 2021/06/17
  • 夢って何だろう

    query_builder 2021/06/15

CATEGORY

ARCHIVE