感情を伝える

query_builder 2020/03/31
ブログ
blank

感情を表現するということは
なかなか勇気のいることです。
相手にどんなふうに捉えられるのか
気が気でないです。
しかし、
自分が感情を伝えようとする相手は、
もちろん、
会社の上司とか、
精神的に距離の遠い人だと
難しさにも拍車がかかると思いますが、
もし、
自分の話しを聞いてもいいよと
言ってくれている人であったなら、
実は
相手は自分のことを
できうる限り受け入れようという準備があるので、
感情を表現しても
案外と、
ふわっと受け止めてくれることが多いです。
まず、
自分の話しを
聞いてみたいと言ってくれる人との間で
感情を表現する練習をしてみてはどうでしょう。
見渡しても、
わからない・・・
そういう人は、
手前味噌で申し訳ありませんが、
カウンセラーに話しをしてみられてはどうでしょうか。
第三者だけれども、
自分の気持ちをふわっと受け止めてくれる人に
勇気をもって話しかける練習をしてみてください。
しばらくすると
コツがつかめて、
他の人にも感情を話していくことができるように
なっていかれると思いますよ。

丹波橋こころの相談室
電話番号 075-757-9855
住所 〒612-0066 京都府 京都市伏見区 桃山羽柴長吉中町 55-1 コーポ桃山202
営業時間 月・火・水・金 9:00~19:00
     木        12:00~19:00
定休日 土・日

NEW

  • 京都で人のことば気になって仕方なくなったらカウンセリングに来てください

    query_builder 2020/05/14
  • 京都で感情のコントロールについてカウンセリングを受けてみませんか

    query_builder 2020/05/12
  • 京都で考え方を変えるには カウンセリングを使ってみましょう

    query_builder 2020/04/27
  • 今年からブログをはじめます

    query_builder 2017/01/29
  • 季節の変化とこころの状態

    query_builder 2017/02/01

CATEGORY

ARCHIVE